php

目次生成コード【PHP】

スポンサードリンク  

2013/9/5追記
ブルートフォースアタックやWP改ざん等の被害が相次いでいます。
テンプレート以外でPHPを挙動させることはセキュリティ的にリスクを伴いますので、非推奨です。
以下のコードについても、ページ、投稿、ウィジェットで利用する場合はショートコードを作成して利用するようにしてください。
テンプレート以外で利用する場合は自己責任にてお願い致します。
⇒ショートコードの使い方
——————————————-

画像がある場合は画像も一緒に読み込むver。
画RSSが昇順になったような感じ。
index.phpとかに入れたり、ちょっと改造して組み合わせたらサイトマップ生成とかできそう。
sitemapプラグインのddsitemapgenも便利だけど、”いかにも自動生成”だから・・・。

そのうち気が向いたらやってみるかも?

ウィジェットの「投稿目次」でやってみた。
以下投稿目次のコード。

——————————————

<div style=”width: 250px; “>

<?php $posts = get_posts(‘posts_per_page=500&order=ASC&orderby=date’);
$i=0;
foreach($posts as $post) :
setup_postdata($post);
?>

<a href=”<?php echo $post->guid ?>”>
<?php
$images =& get_children( ‘post_type=attachment&post_mime_type=image&post_parent=’.$post->ID);
if ( empty($images) ) {/*画像を使っていない場合*/
} else {
foreach ( $images as $attachment_id => $attachment ) {
$images=array_reverse(array_keys($images));
echo wp_get_attachment_image( $images[0], “thumbnail”);
break;
}
}
?></a>
<p><a href=”<?php echo $post->guid ?>”>● <?php echo $post->post_title ?></a></p>

<?php $i3++; endforeach; ?>

</div>

 

——————————————

 

画像なしでタイトルだけ引っ張ってくるver

——————————————

<div style=”margin-top:20px;margin-left:100px;”>
<?php $posts = get_posts(‘posts_per_page=10&order=ASC&orderby=date’);
foreach($posts as $post) :
setup_postdata($post); ?>
<dd>● <a href=”<?php the_permalink(); ?>”><?php the_title(); ?></a></dd>
<?php $i1++; endforeach; ?>
<?php if($i1>=1000){ ?>

<? } ?>
</div>

<p></p>

 

——————————————

 

タイトルだけじゃなくて本文の抜粋を追加したい場合はタイトルひっぱった後にexcerptを入れてあげればOK。

 

前略

<p><a href=”<?php echo $post->guid ?>”>● <?php echo $post->post_title ?></a></p>
<?php the_excerpt(); ?>

後略

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※URLを複数含む場合、日本語がない場合などコメントができない場合があります。