wordpress

Weaverでアーカイブの改行を反映させる【wordpress】

スポンサードリンク  

wordpressのテーマで、アーカイブやカテゴリーで改行や画像が全く反映されないものがいくつかある。

この場合、これは投稿を引っ張ってくる為に<?php the_excerpt(); ?>を使用していることが多い。
(これはWPの抜粋のためのコード)

<?php the_excerpt(); ?>を<?php the_content(); ?>に変えればOK。

excerpt(); content();については以下を参照のこと。

excerpt(); →http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%B0/the_excerpt

content(); →http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%B0/the_content

ただし、Weaverはループの定義をメイン(index.php)やarchive.phpなどで指定してるのではなくて、content.phpで一括指定してある。
weaverを使用する際は、content.phpの11行目あたりにある<?php weaver_the_excerpt_featured(); ?>を<?php weaver_the_content_featured(); ?>に書き換えればOK.

weaverは管理画面で行える設定が非常に多く、htmゃcss、PHPを知らなくてもカスタマイズが細かくできたり、ウィジェットエリアが多彩でけっこう使いやすいテーマかなと思うけど、その分ファイル数が多くて、管理画面>外観>テーマ編集からファイルを探したり記述を追いかけたりするのがちょっとだけ大変かも。

weaverとwever2010って何が違うんだろう??

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

※URLを複数含む場合、日本語がない場合などコメントができない場合があります。